【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴

Home

【アーツクラフトジャパン】カッティングボード 朴

通常価格
¥3,410
販売価格
¥3,410
通常価格
SOLD OUT
単価
あたり 
税込

見過ごされてきた国産広葉樹にスポットライトを。森の多様性を教えてくれる唯一無二のカッティングボード

堅く耐久性があり、日常使いに適した国産広葉樹を材にしたカッティングボード。木目、色み、形状が一点ごとに異なり、それぞれ違うことで木が生き物であることを想起させてくれます。料理やフルーツをのせてテーブルにそのままサーブしたり、パンやデザートなどをカットするまな板にも。天然木の風合いと香りが食卓を豊かに彩ります。

朴(ほお)
大きな葉をつけるモクレン科の落葉広葉樹。抗菌作用があり、刃当たりも優しくカッティングボードにも最適。その葉は、飛騨高山では朴葉味噌などの料理にも使われます。

商品情報 サイズ:
240mm*170mm
280mm*210㎜ [234]
280mm*175㎜ [235]
280mm*150㎜ [236]
280mm*135㎜ [237]
360mm*240mm [278]
360mm*235mm [279]
360mm*175mm [280]
280mm*145mm [281]
360mm*155mm [282]
280mm*170mm [346]
樹種:朴
配送料 本州・四国…1,100円
北海道・九州・沖縄…1,430円
常温便でお届けします。
発送の目安 ご注文確定から3営業日内(土日祝日を除く)に発送致します。
発送元 Discover Japan Lab.(実店舗)
ラッピング ラッピングをご希望の場合は購入商品と同じカートに「ギフトラッピング」をお入れいただき、注文確定画面へお進みください。
在庫について 注文確定後速やかにお品物を確保致しますが、時間差により在庫切れの場合がございます。在庫切れの際はメールにてご連絡の上、キャンセルの処理をさせて頂きます。予めご理解いただきますようお願い申し上げます。
お問い合わせ ご購入に関しては、ご購入前にをご参照ください。お問合せは、こちらのお問い合わせフォームからお願いいたします。配送伝票に記載されているメーカー宛に直接お問い合わせいただてもお答えは出来かねますので予めご了承ください。

<メーカーのご紹介>ARTS CRAFT JAPAN(アーツクラフトジャパン)

2011年、渡邉主税(わたなべ・ちから)氏が飛騨高山の地に設立した家具工房。「アートとクラフトを融合した日本らしいものづくり」をコンセプトに、岐阜県産の山桜を中心に、国産広葉樹を使用し、飛騨の木工伝統の椅子やテーブル、カッティングボードなどの木工小物を手掛ける。日本の森の豊かさと多様性を、木工の技と卓越したデザイン力によって伝えている。

関連記事
渋谷PARCOで出合う飛騨高山の匠の技

掲載誌
2022年6月号「アートでめぐる里山。/新潟・越後妻有"大地の芸術祭"をまるごと楽しむ!」