ARTICLE

  • 「僕にとってのお取り寄せ」

    編集長 高橋俊宏

    実は正直に言うと、お取り寄せという言葉があまり好きではなかった。なぜなら、お取り寄せをするのではなく、お取り寄せされるような逸品を食べに行こう、旅に出て現地を体感してこそという考え方だったからだ。 そのなかで概念が変わったのが南伊豆のジビエをお取り寄せしたとき。南伊豆で環境問題に取り組む「森...